event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  2017年3月24日(金)開催、第20回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会 『世界情勢と文化遺産保護の未来』のご案内

2017年3月24日(金)開催、第20回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会 『世界情勢と文化遺産保護の未来』のご案内

講演会 講演会
(2017-03-17更新)

文化遺産国際協力コンソーシアムより、第20回研究会開催のお知らせです。

このたび、2017年3月24日(金)に、上野・東京文化財研究所にて、
第20回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会
世界情勢と文化遺産保護の未来』が開催されます。

ご関心のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆第20回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会
 『世界情勢と文化遺産保護の未来

【日  時】2017年3月24日(金)14:00~17:00
【開  場】13:30より
【会  場】東京文化財研究所 地下1階セミナー室
       〒110-8713 東京都台東区上野公園13-43
【アクセス】JR線「鴬谷」駅南口より、徒歩約7分
       JR線「上野」駅公園口より、徒歩約13分

【開催趣旨】文化遺産国際協力コンソーシアムでは、
        年に1回「文化遺産保護の国際動向」をテーマとして、
        文化遺産保護に関わる最新情報を共有する研究会を開催しています。
        今回は、基調講演として国際政治学者の高橋和夫氏をお招きし、
        混迷続く世界情勢の理解を深めるとともに、
        昨今の文化遺産保護をめぐる動向や課題を確認し、
        平和構築のツールとしての、文化遺産国際協力のあり方を考えます。

【プログラム】
 14:00~14:05 開会挨拶
 14:05~14:55 基調講演「トランプ新大統領と中東情勢」
          :放送大学教養学部 教授・高橋 和夫 氏
 休憩(10分)
 15:05~15:45 講演「国際協力で必要とされる文化財専門家
              (コンサルタント、技術者等)の育成」
          :日本イコモス国内委員会 事務局長・矢野 和之 氏
 15:45~16:25 報告「文化遺産国際協力と社会・経済開発を通じた平和構築
              (パレスチナヒシャム宮殿事例紹介)」
          :国際協力機構(JICA) 資金協力業務部
           実施監理第二課 課長・折田 朋美 氏
 16:25~16:55 総合質疑応答
 ※司会:文化遺産国際協力コンソーシアム 副会長、和光大学 名誉教授・前田 耕作 氏
 16:55~17:00 閉会挨拶
 17:00~      懇談会(研究者交流会) ※事前申込制、定員あり、参加費無料

【詳  細】こちらより、ご覧いただけます。
【言  語】日本語
【参加費】 無料
【定  員】110名(事前申込制・先着順)
       ※3月16日(木)をもちまして、お申し込みを締め切りました。

 

【お問い合わせ】文化遺産国際協力コンソーシアム事務局
           〒110-8713 東京都台東区上野公園13-43
           独立行政法人 国立文化財機構 東京文化財研究所 所内
           TEL:03-3823-4841(平日9:45~17:45)/FAX:03-3823-4027
           E-Mail:consortium@tobunken.go.jp

【主  催】文化遺産国際協力コンソーシアム事務局

開催日

2017年03月24日

会場

東京文化財研究所 地下1階セミナー室
〒110-8713 東京都台東区上野公園13-43

アクセス

JR線「鴬谷」駅南口より、徒歩約7分
JR線「上野」駅公園口より、徒歩約13分

参加費

無料

申し込み方法

下記URLの「申込フォーム」より、お申し込みください。
https://www.jcic-heritage.jp/eventform/

申し込み締め切り

2017年03月16日