event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  2017年12月9日(土)、神奈川県あーすぷらざ主催、 WHA特任研究員・目黒正武による講演会『世界遺産「『神宿る島』宗

2017年12月9日(土)、神奈川県あーすぷらざ主催、 WHA特任研究員・目黒正武による講演会『世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」から知る異文化』 のご案内

講演会 講演会
(2017-11-08更新)

このたび、神奈川県あーすぷらざ主催「県民が見た世界遺産写真展」関連イベントとして、
12月9日(土)に、WHA特任研究員・目黒 正武による講演会
世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」から知る異文化』が開催されます。

ご興味のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

神奈川県あーすぷらざ主催県民が見た世界遺産写真展」関連イベント
WHA特任研究員・目黒 正武による講演会
世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」から知る異文化

【日 時】2017年12月9日(土)14:00~15:30
【開 場】13:30
【会 場】神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
      あーすぷらざ5F 映像ホール
      〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
      TEL:045-896-2121
【交 通】JR根岸線「本郷台」駅の改札出て、左すぐ

【内 容】日常生活の中に信仰が根づき、
      自然万物に神様が宿ると考える日本人独特の宗教観は、
      これからの国際社会において異文化を理解する上で
      どのような位置づけを持つのでしょうか。
      「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録に至る過程や、
      同遺産が伝える日本文化の独自性を探りつつ、
      世界遺産から見える日本の感性と異文化について考えます。

【講演者】WHA特任研究員・目黒 正武(めぐろ・まさたけ)

【入場料】無料 ※事前申込不要、当日先着120名
【詳 細】こちらをご参照ください。

【お問い合わせ】神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
          指定管理者:公益社団法人 青年海外協力協会
          〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
          TEL:045-896-2121(9:00~17:00月曜休館)/E-mail:gakushu@earthplaza.jp

開催日

2017年12月09日

会場

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
あーすぷらざ5F 映像ホール
〒247-0007
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1

アクセス

JR根岸線「本郷台」駅の改札出て、左すぐ

参加費

無料

申し込み方法

事前申込不要、当日先着120名

今後開催予定のイベント
今後開催予定のイベント
カテゴリ
カテゴリ
新着記事
このカテゴリの新着記事