event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  『石本東生先生と巡るギリシャ世界遺産の旅「ギリシャ世界遺産講座」のご案内』

『石本東生先生と巡るギリシャ世界遺産の旅「ギリシャ世界遺産講座」のご案内』

ツアー情報 ツアー情報   タグ:ギリシャ 
(2019-07-19更新)

アカデミー全面協力の旅行企画説明会を兼ねた、                             ギリシャ世界遺産講座を開催します。
アカデミー協力で、初の本格ツアーとなります。                                是非この機会にご参加ください。

『石本東生先生と巡るギリシャ世界遺産の旅「ギリシャ世界遺産講座」のご案内』

【日時】2009年12月4日(金)19:30~21:00
【会場】パレスサイドビル9F マイナビルームE
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
(地下鉄東西線竹橋駅直結、毎日新聞社内)
【定員】80名  事前申込みが定員となり次第、締め切りとさせていただきます。
【参加費】無料
【お申込】講座お申込はこちらからどうぞ。
【お問合せ】NPO法人 世界遺産アカデミー ギリシャ講座担当
TEL 03-6267-4158

【石本先生メッセージ】

「西洋文明の発祥地」というと、皆さんはヨーロッパのどこを想像されますか?
確かにいろいろな見方があるかもしれませんが、『ギリシャ』という国を最初に
思い浮かべる方も決して少なくないでしょう。そうです、哲学・数学・物理学・
医学等々、古代ギリシャにその起源を発する学問も多く、言語としても「ギリシ
ャ語」は西洋言語の源流と言って過言ではありません。そして現代のギリシャは
日本の3分の1ほどの小さな国土ではありますが、数々の『世界遺産』をはじめ、
古代のロマンがギッシリと詰まった素晴らしい国です。

一方、エーゲ海とイオニア海には幾千もの珠玉のような島々が点在し、とりわけ
夏のリゾート・シーズンには、魅惑のデスティネーションとして欧米人には高い
人気を誇っています。 今回は、春のさわやかな季節に、ギリシャ中部から南部
にかけて5つの「世界遺産」を巡りつつ、そこにまつわるギリシャ神話や歴史、
考古学、キリスト教文化を肌で感じ、学んで来たく思います。もちろん、美しい
エーゲ海岸の周遊も満喫してください!

このツアーではギリシャ国内の「世界遺産」を5件も訪れます
が、アテネ大学大学院にて長年歴史考古学を研究し、現在はギリシャ政府観光局
に勤務する私が、すべての遺跡、訪問地を詳しくガイド、解説いたします。また
ツアー中のホテルでは、夜の時間に私が講師となり「ギリシャ世界遺産セミナー」
を行います。どうぞこの機会に西洋文明の源流に触れる学び一杯のツアーに、奮
ってご参加ください!

◆今回のツアーで訪れるユネスコ世界遺産◆

①アテネのアクロポリス(1987年登録)
アテナ女神のための壮麗なドーリア式神殿。
②メテオラ(1988年登録)
キリスト教修道僧たちの聖域。修道院と奇岩群が織りなす景観は幻想的。
③デルフィ古代遺跡(1987年登録)
かつて世界の中心と呼ばれ、アポロンの神託が行われた聖域。
④ミケーネとティリンスの古代遺跡(1999年登録)(注1)
シュリーマンによってミケーネ文明の実在が証明され古代都市。
⑤エピダウロス古代遺跡(1988年)
古代は医神アスクレピオスの神域。現在はギリシャ劇の殿堂ともいうべき野外劇場。

(注1)遺跡内見学はミケーネのみ。

【石本東生(博士)プロフィール】

1986年 奈良大学文学部地理学科卒業
1999年 アテネ大学大学院歴史考古学専攻科博士後期課程修了(Ph.D)
2001年~ギリシャ共和国観光省ギリシャ政府観光局日本支局勤務
2006年~明治学院大学教養教育センター非常勤講師
2008年~恵泉銀座センター講師
NPO法人 世界遺産アカデミー賛助会員

【ツアー概要】
●後援:ギリシャ政府観光局
●NPO法人 世界遺産アカデミー
●旅行企画・実施 : JTB法人東京 教育旅行東京東支店
●旅行期間 : 2010年3月3日(水)~3月10日(水)/8日間
●旅行代金 : 270,000円
(成田空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外空港税、
航空保険料、燃油特別付加運賃を含みます)

●募集人員: 30名(最少催行人員15名)
●ツアーコーディネーター:石本東生氏が同行します
●添 乗 員 :同行いたしません。現地係員がお世話致します
●申込締切日 :2010年1月20日(水)
●食事条件 :朝6回 昼4回 夕5回(機内食を除く)

旅行の日程予定表や規約などの詳細はコチラよりご覧いただけます。
研修旅行の申し込みシートは、コチラにございます。(FAX用)

今後開催予定のイベント
今後開催予定のイベント
カテゴリ
カテゴリ
新着記事
このカテゴリの新着記事