event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  2020年1月11日(土)開催、国士舘大学 イラク古代文化研究所 主催 世界遺産特別講演会『世界遺産の過去・現在・未来』

2020年1月11日(土)開催、国士舘大学 イラク古代文化研究所 主催 世界遺産特別講演会『世界遺産の過去・現在・未来』開催のご案内

講演会 講演会   タグ:イラク共和国 
(2019-12-19更新)

国士舘大学 イラク古代文化研究所より、講演会開催のお知らせです。

このたび、2020年1月11日(土)に、都内・国士館大学(世田谷キャンパス)にて、
世界遺産特別講演会『世界遺産の過去・現在・未来』が開催されます。

ご関心のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

国士舘大学 イラク古代文化研究所 主催
  世界遺産特別講演会『世界遺産の過去・現在・未来』

【日  時】2020年1月11日(土)15:00~17:30
【会  場】国士舘大学(世田谷キャンパス)34号館3階「B304教室」
        〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1
交  通】小田急線「梅ヶ丘」駅下車より、徒歩約9分
        東急世田谷線「松陰神社前」駅、または、「世田谷」駅下車より、徒歩約6分

【開催趣旨】国士舘大学 イラク古代文化研究所は、2020年1月30日(木)まで、秋の特別企画展
         『甦生 ベツレヘム聖誕教会修復事業および発掘調査の軌跡』を開催しております。
         このたび、世界遺産である聖誕教会に関連いたしまして、
         世界遺産特別講演会『世界遺産の過去・現在・未来』を開催することとなりました。
         本講演会では、本年度をもちまして国士舘大学をご退職なさいます、
         本研究所の岡田 保良(おかだ・やすよし)教授に、
         これまでのご自身の研究と世界遺産とのつながりを中心にご講演をいただきます。
         その後、岡田先生の研究につながりのある3名の名誉教授の方々にご登壇いただき、
         世界遺産のこれからについて、お話をいただきます。

【プログラム】・特別講演「未来につなぐ世界遺産の世界」
          :国士舘大学 イラク古代文化研究所 教授、日本イコモス国内委員会 委員長・岡田 保良 氏
         ・座談会「これからの世界遺産を語ろう」
          :岡田 保良 氏
           京都大学 名誉教授・泉 拓良(いずみ・たくら)氏
           熊本大学 名誉教授・伊藤 重剛(いとう・じゅうこう)氏
           国士舘大学 名誉教授・松本 健(まつもと・けん)氏

【参 加 費】無料、事前申込不要

【お問い合わせ】国士舘大学 イラク古代文化研究所 展示室:江添
           E-mail:macezoe@kokushikan.ac.jp/FAX:03-5451-1926

開催日

2020年01月11日

会場

国士舘大学(世田谷キャンパス)34号館3階「B304教室」
〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-2

アクセス

小田急線「梅ヶ丘」駅下車より、徒歩約9分
東急世田谷線「松陰神社前」駅、または、「世田谷」駅下車より、徒歩約6分

参加費

無料

申し込み方法

不要 ※当日会場に直接お越しください。

今後開催予定のイベント
今後開催予定のイベント
カテゴリ
カテゴリ
新着記事
このカテゴリの新着記事