event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  【WHA会員の皆様へ】ミュージカル『メリー・ポピンズ』WHA会員特別優待のご案内

【WHA会員の皆様へ】ミュージカル『メリー・ポピンズ』WHA会員特別優待のご案内

講座・セミナー 講座・セミナー   タグ:会員 
(2022-02-17更新)

※PCでご覧の方は、こちらもどうぞ。


このたび、世界遺産アカデミーでは、株式会社ホリプロと提携し、ミュージカル『メリー・ポピンズ』の東京公演につきまして、WHA会員の皆様に、一般価格より約20%お得な特別優待価格にて、チケットをご提供いただけることとなりました。
新型コロナウイルス感染拡大の中、エンターテインメント業界もたいへん厳しい環境にあります。
少しでも応援することができ、と同時に、WHA会員の皆様に喜んでいただければと願い、ご案内いたします。

◆WHA会員特別優待 ミュージカル『メリー・ポピンズ』東京公演

【ストーリー】1910年のロンドン、チェリー・ツリー・レーンに住むバンクス家。一向にナニー(子守)が居つかないこの家に、メリー・ポピンズが舞い降りてくる。魔法で部屋を片付けたり、カバンから何でも取り出したり不思議な力をもつメリーと、煙突掃除屋のバートと過ごす素敵な毎日に子供たちは大喜び。一方銀行では、父ジョージがある融資をきっかけに苦境に立たされてしまう。しかしこの出来事をきっかけにバンクス家は家族の幸せを見つけ、それを見届けたメリーは、また空に帰って行くのだった。ラストシーンでは、メリー・ポピンズが客席の頭上を飛ぶ、圧巻のフライングは必見です!

【公演期間/東京公演】
※新型コロナウイルス感染対策に伴う水際対策処置により、外国人スタッフの来日が延期され、以下の公演日程が中止、また、プレビュー公演と本公演の日程も変更となりました。
・公演中止:2022年3月20日(日)~3月23日(水)
・プレビュー公演:2022年3月24日(金)~3月30日(水)※開演時間変更あり
・本公演:2022年3月31日(木)~5月8日(日)

【チケット/税込価格】
・プレビュー公演:一般価格 S席 12,500円、A席 9,000円
WHA会員価格:平日 S席 10,000円、A席 7,200円/土日祝 S席 11,250円、A席 8,100円
・本公演:一般価格 S席 14,000円、A席 10,000円
WHA会員価格:平日 S席 11,200円、A席 8,000円/土日祝 S席 12,600円、A席 9,000円

【公演会場】東急シアターオーブ(渋谷)
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階
【アクセス】JR線、京王井の頭線「渋谷」駅と2階連絡通路直結。東京メトロ銀座線「渋谷」駅と1階直結。東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷」駅B5出口直結。

【チケット申込方法】WHA会員限定ページ」と「WHA会員限定メールマガジンVol.24(2月20日配信予定)」にて、専用フォームのURLと会員ID・パスワードをお知らせします。

【詳 細】公演スケジュール、キャスト他、詳細は公式HPでご確認ください。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』公式HP(特設サイト

【備 考】
・4歳以上のお子様より入場可(1席扱いのため、チケットが必要となります)。
・お子様の膝上でのご観劇はできません。
・車椅子でご来場のお客様は、事前にホリプロチケットセンターまでご連絡ください。
・キャストスケジュールなどの詳細につきましては、公式HPをご確認ください。
・主催・企画製作側の事由による公演中止を除き、チケットのキャンセルはお受けできません。あらかじめご了承ください。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』のおすすめポイント!

【不朽の名作、『メリー・ポピンズ』が最強のクリエイティブチームの手でミュージカルに!】
アカデミー賞5部門を受賞 した 世界的大ヒット映画『メリー・ポピンズ』。パメラ・トラバースの小説を基に、1964年、ウォルト・ディズニーが自らプロデュースし、ジュリー・アンドリュース主演で製作。ミュージカル、アニメーション、実写が一体となった画期的な映画として全世界を虜にした。ファンタジー映画の幕開けとなった本作は、家族愛など普遍的なテーマを見事に描きだしている。そんな世界的不朽の名作小説をもとに、ディズニーと『オペラ座の怪人』、『CATS』、『レ・ミゼラブル』、『ミス・サイゴン』といった数々のヒットミュージカルを生み出し続ける名プロデューサー、キャメロン・マッキントッシュ率いる最強クリエイティブチーム(ドラマ『ダウントン・アビー』などで知られる脚本家ジュリアン・フェローズ、『スワン・レイク』などで世界的に名高い振付家マシュー・ボーンなど)の手で2004 年にミュージカル化! ロンドン・オリヴィエ賞9部門でノミネート、アメリカ・トニー賞では7部門でノミネートされ、世界10カ国以上で上演。日本では2018年に初演され、大好評を博した。2022年3月、満を持して待望の再演が決定! 胸に迫る家族の物語を、忘れがたい旋律と迫力のダンスにのせてお贈りします!

   

【世界遺産との関係は?】
『メリー・ポピンズ 』の舞台は 1910 年のロンドン。この年の5月14日から10月29日まで、日本政府とイギリスの博覧会会社イムレ・キラルフィーが共催した博覧会「日英博覧会」が開催されました。日本初の国際相互博覧会であり、20世紀初頭の西洋における日本に関する最大の催しとなったと言われております。その際に展示された西本願寺の勅使門(唐門)の4/5サイズの復元は博覧会終了後、世界で最も有名な植物園である世界遺産『キューの王立植物園』に移築され、現在もジャパニーズ・ランドスケープ区域内の建造物として公開されています。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』の魅力】
・その①:ウォルト・ディズニーが映画化し、アカデミー賞5部門受賞した原作映画。あのウォルト・ディズニーが、娘との約束を果たすため、原作者のパメラ・トラバースを20年に渡り説得して映画化が実現した。映画『ウォルト・ディズニーの約束』 で描かれた製作秘話も記憶に新しい。
・その②:豪華クリエイターによる40年越しの悲願のミュージカルに絶賛の嵐! ロンドン・オリヴィエ賞9部門でノミネート、アメリカ・トニー賞では7部門でノミネート。
・その③:マジカルな舞台セット、心踊る名曲の数々と圧巻のダンスシーン! メリー・ポピンズの不思議なカバンからは、コート掛け、観葉植物、なんでも出てくる。壊れたキッチンも元通り。すべては彼女の思うまま! 息を呑むようなマジカルな演出と舞台セットに、きっとあなたも虜になるはず。メリーが観客の頭上を飛んでいくラストのフライングシーンは、日本版が世界最長に! ♪「チム・チム・チェリー」♪「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」♪「フィード・ザ・バーズ」など名曲の数々と、迫力のダンスシーンも必見!

   

【主催・企画製作】ホリプロ、東宝、TBS、梅田芸術劇場
【特別協賛】Sky株式会社

【お問い合わせ】NPO法人 世界遺産アカデミー/E-mail:secretary@wha.or.jp

※クイズの答え:西本願寺の勅使門(唐門)