whats-new
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  新着情報  >  ユネスコ事務局長・松浦晃一郎氏の新著のご紹介

ユネスコ事務局長・松浦晃一郎氏の新著のご紹介

(2014-12-16更新)

ユネスコ事務局長・松浦晃一郎氏の新著
世界遺産ユネスコ事務局長は訴える」のご紹介

  「世界遺産ーユネスコ事務局長は訴える」
 発行年月日:2008/06/30
 定価(税込):1,890円
 サイズ:四六判
 ページ数:311
 ISBN:978-4-06-214748-4

詳細はコチラ

 

  

【内容紹介】 -はじめに-  一部抜粋

日本では、世界遺産ツアーが人気を呼び、国内のみならず世界各国の世界遺産を巡るパッケージもあるようです。NHKとTBSなどによるテレビ放映、世界遺産に関するガイドブックや紀行といった出版物、世界中のメディアも世界遺産関連のニュースは大きく扱ってくれます。
   -中略-
日本での報道や出版物を見ていますと、個々の世界遺産についての解説(言わば各論)が大半を占めています。つまり、世界遺産とは、そもそもどういう性格のものか、枠組みをなしている世界遺産条約はどういう経緯で出来たのか、世界遺産条約体制はどう推移し、どんな問題を抱えているのか、今後どういう方向に動こうとしているのか–といった、総論が欠けているのです。
   -中略-
読者の皆さんには、日本国内や世界各地の世界遺産を観光される前に、ぜひ世界遺産条約体制の全体像を把握しておかれることを勧めます。その上で、個々の世界遺産の歴史的また文化的背景を頭に入れて現地に足を運べば、感動も楽しみも倍増するはずです。さらには、我々人類が保護すべき共有財産である世界遺産の抱える問題点も見えてくるかもしれません。

ユネスコ事務局長
松浦 晃一郎