event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  【中国世界遺産講座】会員・認定者受講無料。2009年12月12日(土)14~16時

【中国世界遺産講座】会員・認定者受講無料。2009年12月12日(土)14~16時

講座 講座   タグ:中国 
(2019-07-19更新)

世界遺産アカデミーが協力する講座のご案内です。

┃■ INDEX ■┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知的好奇心シリーズ 中国世界遺産紀行セミナー【中国の世界遺産講座】

サイバー大学の小柳先生をお招きし、中国の考古学に関するセミナーを
開催します。世界遺産アカデミー会員、世界遺産検定認定者は無料。
下記詳細をご確認の上、奮ってご参加ください。

┃■ EVENT  ■┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知的好奇心シリーズ 中国世界遺産紀行セミナー【中国の世界遺産講座】

◆講座内容                                                                        広大な中国に点在する世界遺産、暫定世界遺産等がどのように関連
し合い、「中国文化」を描出しているのでしょうか。考古学の観点から、それら
を読み解きたいと思います。
特に中国王朝の黎明期「殷」から「中国」として世界に台頭するに至った「秦」
までの期間を、世界遺産を題材として系統だって紹介し論評していきます。

3000年以上前に中国世界の中心都市であった『殷墟』や中国歴史上で自らを「皇
帝」と名乗った秦の始皇帝が眠る『秦始皇陵』までを、関連する時代の世界遺産
を通して、また古代社会生活の営みに触れ、そこで暮らす人々の息遣いを感じ取
りたいと思います。
中国世界遺産や中国考古学の最新情報について学ぶ、絶好の機会となっています。
お誘い併せの上、是非参加ください。

◆講師                                                                  小柳 美樹さん サイバー大学 世界遺産学部 准教授                                      北京大学考古系(現、考古文博学院)に留学。                                           その後、浙江省普安橋遺跡・青藏高原東部民族調査などの日中共同調査・研究に多数参加。
山梨県立考古博物館では「中国四川省古代文物展」を担当し、国立歴史民俗博物
館、横浜国立大学等を経て、現在は日本の大学で考古学の教鞭を取る。
長江流域の新石器文化を研究の主軸とし、特に稲作農耕の起源と展開、玉器を通
した中国史・中国文明について研究を進めている。また、
日本考古学史にも深い関心を寄せる。

◆特典
内容世界遺産アカデミー会員&世界遺産検定認定者(級問わず)の方は受講料
1,000円を無料で受講できます。
※世界遺産検定認定者の方は講座当日受付にて認定証をご提示お願いします

【日時】:2009年12月12日(土)14:00~16:00
【受付】13:30より
【場所】:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 地下鉄東西線「竹橋駅」上
パレスサイトビル9階・マイナビルーム9階定員:24名予約制
【受講料】:1,000円(アカデミー会員、検定認定者は無料)
【申込締切】:2009年12月7日(月)
【申込み先】下記のURLよりお申込みください。
https://toptour.jp/ssl/heritage_china2/form_seminar.html

【HP】https://toptour.jp/sit/heritage_china2/seminar.html

【主催】トップツアー株式会社 東京法人西事業部担当
【協力】NPO法人 世界遺産アカデミー

【お問合せ先】
不明の点は気軽にお問合せ下さい。
トップツアー株式会社 東京法人西事業部担当 鄭(てい)
TEL:03-5766-0123/FAX:03-5766-0136
e-mail: shibuya4@toptour.co.jp

今後開催予定のイベント
今後開催予定のイベント
カテゴリ
カテゴリ
新着記事
このカテゴリの新着記事