event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  10月23日(日)開催、シンポジウム『世界遺産・平泉に学ぶ-世界遺産と都市-』のご案内

10月23日(日)開催、シンポジウム『世界遺産・平泉に学ぶ-世界遺産と都市-』のご案内

講演会 講演会   タグ:日本 
(2014-12-18更新)

10月23日(日)に東京国立博物館で、都市と世界遺産について考えるシンポジウム
『世界遺産・平泉に学ぶ-世界遺産と都市-』が開催されます。
それぞれの専門家によって東日本大震災の復興の象徴とされる平泉や、

今後、世界遺産登録をめざす鎌倉、国立西洋美術館、百舌鳥古市古墳群についてが語られます。
ご興味のある方は、ぜひ参加されてはいかがでしょうか。

なお、このシンポジウムは東日本大震災のチャリティーイベントで、
当日会場では、震災で大きな被害を受けた
文化財救援活動への募金を受け付けるそうです。

『世界遺産・平泉に学ぶ-世界遺産と都市-』

【主 催】世界遺産シンポジウム実行委員会

【日 時】2011年10月23日(日)10:00~16:30
【会 場】
東京国立博物館 平成館講堂
     (〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9)
【交 通】JR線「上野」駅公園口、「鶯谷」駅より徒歩約10分
      東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩約15分
      東京メトロ千代田線「根津」駅より徒歩約15分
      京成線「上野」駅より徒歩約15分

【内 容】基調講演:「世界遺産と日本」 文化庁長官 近藤 誠一 氏
      資産紹介:映像により、平泉を解説します。
      講演:「東北復興の光、世界遺産平泉」 平泉文化遺産センター館長 大矢 邦宣 氏
      問題提起:「世界遺産登録の課題~都市との関わりのなかで」
        国立西洋美術館館長 青柳 正規 氏
      資産紹介:映像により、国立西洋美術館、鎌倉、百舌鳥・古市古墳群を解説します。
      公開討論:「世界遺産と都市」
        パネリスト:青柳 正規 氏、大矢 邦宣 氏
               岡田 保良 氏(国士舘大学教授)、佐藤 信 氏(東京大学大学院教授)、
               宗田 好史 氏(京都府立大学准教授)
               ※パネリストの詳細はこちらよりご覧ください
      コーディネーター:毛利 和雄 氏(NHK解説委員)
      ※シンポジウムの内容詳細はこちらよりご覧いただけます。

【参加費】無料
【定  員】400名(先着順)

【申込締切日】2011年10月20日(木)
         パンフレットでは10月13日(木)となっておりますが、20日(木)に延長されました。
【お申し込み方法】お名前とご連絡先(電話番号・FAX 番号・E-mail アドレス)をご記入の上、
           下記事務局までE-mail またはFAX にてお申し込みください。
           お申し込み後、事務局より申込確認の連絡があります。

           世界遺産シンポジウム実行委員会事務局
           E-mail:wh111023@gmail.com/Fax:03-3823-4867

【お問い合わせ先】世界遺産シンポジウム実行委員会事務局
             TEL:03-5215-5516

今後開催予定のイベント
今後開催予定のイベント
カテゴリ
カテゴリ
新着記事
このカテゴリの新着記事