event
NPO法人 世界遺産アカデミーTOP  >  イベント情報  >  2014年3月9日(日)開催、奈良の歴史文化の意義を紹介するシンポジウム『奈良の世界遺産・現状と展望』のご案内

2014年3月9日(日)開催、奈良の歴史文化の意義を紹介するシンポジウム『奈良の世界遺産・現状と展望』のご案内

講演会 講演会   タグ:日本 
(2014-12-12更新)

2014年3月9日(日)に、都内・東京国際フォーラムにて、
奈良の歴史文化の意義を紹介するシンポジウム『奈良の世界遺産・現状と展望』が開催されます。

ご関心のある方は、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

奈良の歴史文化の意義を紹介するシンポジウム
奈良の世界遺産・現状と展望

【開催日時】2014年3月9日(日)13:30~16:50
【開催会場】
東京国際フォーラム・ホールB7
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
TEL:03-5221-9000(代表)
交   通】JR山手線、京浜東北線「有楽町」駅より徒歩約1分
東京メトロ 有楽町線「有楽町」駅より地下コンコース直結
東京メトロ 三田線、日比谷線「日比谷」駅より徒歩約5分
東京メトロ 千代田線「日比谷」駅より徒歩約7分
東京メトロ 丸ノ内線、銀座線、日比谷線「銀座」駅より徒歩約5分

【開催概要】世界文化遺産に登録された『法隆寺地域の仏教建造物群』が2013年に20周年、
『古都奈良の文化財』が15周年を迎えたことを記念して、
法隆寺や春日大社、東大寺といった構成資産となっている10社寺の各代表が、
奈良の奥深い魅力を語り合います。
【出席社寺】法隆寺、春日大社、東大寺、興福寺、薬師寺、海龍王寺、元興寺、西大寺、大安寺、唐招提寺

【参 加 費】 無料
【定   員】800名(事前申込制・先着順)

【お申し込み締切日時】2014年2月24日(月)
※2月17日(月)をもって定員に達したため、お申し込みは締め切りとなりました。
【お申し込み方法】メール、FAX、おはがきにて、受け付けています。
参加ご希望の方は、下記の世界遺産シンポジウム事務局まで、
氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加人数(おひとりのお申し込みにつき2名まで)
を明記の上、お申し込みください。(おはがきの場合は当日消印有効)

【お問い合わせ】
奈良県まちづくり推進局 奈良公園室 世界遺産シンポジウム事務局
〒 630-8501 奈良県奈良市登大路町30
TEL:0742-27-8677/FAX:0742-22-7832
E-mail:nara-park@office.pref.nara.lg.jp

【主   催】奈良県、朝日新聞社