世界遺産アカデミーTOP >  タグ: メキシコ合衆国 を含む記事一覧

タグ: メキシコ合衆国 を含むページ一覧

10件中 1 - 10件目を表示

世界遺産ニュース Vol.2,904 「無形文化遺産」

今、注目の世界遺産ニュース!! ◆【今日の1枚】メキシコのカウボーイ「チャーロ」 記念日に美技を披露――(AFPBB Newsより) 「Charrería, Equestrian Tradition In Mexico」/メキシコ合衆国 2016年登録

世界遺産ニュース Vol.2,642 「無形文化遺産」

今、注目の世界遺産ニュース!! ◆<こだわりの一品>色彩豊かな民族衣装のテワナ メキシコ大使が持つ美へのこだわり――(毎日新聞より)

世界遺産ニュース Vol.2,570 『メキシコ・シティの歴史地区とソチミルコ』

マイスターの世界遺産ニュース  文化遺産    タグ:メキシコ合衆国 
(2021-07-01 更新)
今、注目の世界遺産ニュース!! ◆アステカ遺跡を保護する屋根、豪雨で倒壊 メキシコ――(AFPBB Newsより) 『メキシコ・シティの歴史地区とソチミルコ』/メキシコ合衆国 1987年 登録基準(ⅱ)(ⅲ)(ⅳ)(ⅴ)

● マイスターのささやき:大野フォトギャラリー「キューバ・メキシコ」/2020年7月号

「マイスターのささやき」では、毎回、世界遺産検定マイスターの方から、 世界遺産をテーマに旅のコラムやお写真などをお寄せいただいております。 今回は、WHA正会員で世界遺産検定マイスターの大野泰秀さんより、 「フォトギャラリー」連載第19回目「キューバ・メキシコ」です。 美しい写真画像の数々を、どうぞお楽しみください。 ◆大野フォトギャラリー「キューバ・メキシコ」/2020年7…

2014年6月6日(金)開催、メキシコ合衆国のコロニアル都市、「オアハカセミナー」のご案内

イベント情報  大使館セミナー 大使館セミナー    タグ:メキシコ合衆国 
(2014-12-12 更新)
2014年6月6日(金)に、都内・駐日メキシコ合衆国大使館にて、メキシコ旅行に関する無料セミナーが開催されます。 ご関心のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。 オアハカセミナー 【開催日時】2014年6月6日(金)18:30~20:00 【受  付】18:00より 【開催会場】 駐日メキシコ合衆国大使館 別館5階 エスパシオ・メヒカーノ 〒100-0014 東京都千代田区永田…

2010年 新規登録物件紹介 ①

2010年に新しく世界遺産登録された21物件のうち、 まず7物件を紹介します。 ■ パパハナウモクアケア(アメリカ合衆国) パパハナウモクアケアは、ハワイ諸島の北西250kmから、およそ1931kmという広大な線上の範囲に連なる小島と環礁の集合体である。この一帯は、ネイティブ・ハワイアンの伝統文化の根源と深淵にせまる重要な場所である。それは、彼らが先祖代々受け継いできた環境であり、人間と自然…

第32回世界遺産委員会ニュース⑥(新規自然遺産の紹介②)

南太平洋のニュー・カレドニアの珊瑚礁も登録! 第32回世界遺産委員会にて新規登録された計8件の自然遺産のうち、前回紹介した4件に続き残りの4件を紹介します。フランスの海外領土ニュー・カレドニアの珊瑚礁、中国江西省の国立公園、メキシコの蝶の楽園、そしてカナダの化石の宝庫です。 ■ ニューカレドニアの珊瑚礁:環礁の多様性と関連する生態系(フランス) ニューカレドニアはフランスから遠く離れ…

【雑学サロン】【ボリビア・メキシコ】【終了】2008年8月28日(木) 19時~21時

神奈川大学 経営学部教授  加藤 薫氏が語る 銀で栄えた街:ポトシとグアナファトを中心に   リッチになりたいという人間の欲望の象徴が世界遺産に登録されている事例をラテンアメリカから紹介します。                 コロンブスの到達に始まるアメリカ大陸探検は金・銀に対する飽くなき独占欲が動機でした。無人だった山に突如として西欧型の都市が生まれ、最新の科学技術や管理システムを駆使す…

第32回世界遺産委員会ニュース④(新規文化遺産の紹介③)

バヌアツから初の世界遺産が誕生!スイスの山岳鉄道も! 第32回世界遺産委員会では計19件の文化遺産が新規登録されました。これまで、そのうちの12件を紹介しましたが、残る7件を紹介します。観光客にも人気のスイスの山岳鉄道や、カンボジアの物件として登録されることに隣国タイが反対している寺院、またオセアニアの島嶼国バヌアツから初の世界遺産誕生など、どれも注目の物件です。   ■アルブラとベルニ…

【雑学サロン】【古代文明マヤ】【名古屋】【終了】2008年8月1日(金)18時~20時

イベント情報  講座・セミナー 講座・セミナー    タグ:メキシコ合衆国 
(2020-10-10 更新)
中部大学 国際関係学部 准教授  杓谷 茂樹氏の 2つの遺跡からながめる中米の古代文明マヤ メキシコから中米にかけて高度な文明を築いていたマヤ。 世界遺産の中でも特に有名なティカル遺跡(グアテマラ)とチチェン・イツァ遺跡(メキシコ)という 2つの都市遺跡を取り上げ、その周辺の遺跡などについても触れながら、 古代マヤ世界の魅力と遺跡観光の楽しみについて解説します。 【日 時】…
10件中 1 - 10件目を表示