世界遺産アカデミーTOP >  タグ: イラン・イスラム共和国 を含む記事一覧

タグ: イラン・イスラム共和国 を含むページ一覧

7件中 1 - 7件目を表示

世界遺産ニュース Vol.3,144 「イランの世界遺産」

今、注目の世界遺産ニュース!! ◆気候変動で沈むイランの古都「あと10年で住めなくなる」――(朝日新聞DIGITALより) 『イスファハーンのイマーム広場』/イラン・イスラム共和国 1979年 登録基準(ⅰ)(ⅴ)(ⅵ) 『イスファハーンのマスジェデ・ジャーメ(金曜モスク)』/イラン・イスラム共和国 2012年 登録基準(ⅱ)

世界遺産ニュース Vol.2,596 「無形文化遺産」

今、注目の世界遺産ニュース!! ◆国境超えて中東つなぐ弦楽器、オリエンタルリュート イラン――(AFPBB Newsより)

2020年12月16日(水)開催、WHA客員研究員・目黒 正武によるオンライン特別講座『多彩なアジアの自然環境とイランの文化』のご案内

イベント情報  講座・セミナー 講座・セミナー    タグ:イラン・イスラム共和国 
(2020-11-17 更新)
※PCでご覧の方は、こちらもどうぞ。 このたび、世界遺産アカデミーでは、2020年12月16日(水)の夜に、WHA客員研究員・目黒 正武によるオンライン特別講座、『多彩なアジアの自然環境とイランの文化』を開催いたします。 先日WHA会員の皆様にご回答いただいた「アンケート」の中でも一番ご要望の高かった、「西・南アジアの世界遺産」をテーマに、目黒WHA客員研究員が解説していきます。また、本講…

2010 新規登録物件紹介 ③

2010年 世界遺産委員会ニュース③ マーシャル諸島共和国とキリバス共和国に世界遺産誕生! ブラジルのブラジリアで7月25日~8月3日に開催された「第34回世界遺産委員会」で新規登録が決まった21物件(文化遺産15件、自然遺産5件、複合遺産1件)のうち、残りの文化遺産5件、自然遺産2件を紹介します。 ■ ビキニ環礁-核実験場となった海(マーシャル諸島共和国) 第二次世界大戦後す…

2010年 新規登録物件紹介 ②

2010年 世界遺産委員会ニュース② 中央アジアのタジキスタンに初の世界遺産誕生! ブラジルのブラジリアで7月25日~8月3日に開催された「第34回世界遺産委員会」で新規登録が決まった21物件(文化遺産15件、自然遺産5件、複合遺産1件)のうち、前回(文化遺産5件、自然遺産1件、複合遺産1件)に引き続き、今回は文化遺産5件、自然遺産2件を紹介します。 【新規文化遺産】 …

【行ってみたい世界遺産】 イラン 1月17日(土)

イベント情報  講座・セミナー 講座・セミナー    タグ:イラン・イスラム共和国 
(2014-12-18 更新)
「行ってみたい世界遺産講座2008」 本講座の特徴は、株式会社 エイチ・アイ・エスとの共催講座になります。 あなたの講座受講料(500円)全額が「世界遺産基金」への寄付金となります。 「Your Coin for World Heritage ! (あなたのコインを世界遺産保全のために)」 12月19日の行ってみたい世界遺産講座は、「アンコールの遺跡群」でした。 13名の皆様にご参加いた…

第32回世界遺産委員会ニュース③(新規文化遺産の紹介②)

サウジアラビアとパプア・ニューギニアからも初の世界遺産が誕生! 引き続き、第32回世界遺産委員会にて新規登録された物件を紹介します。   ■ アル・ヒジルの考古遺跡〔マダイン・サレハ〕(サウジアラビア) サウジアラビアで初めて世界遺産登録されたアル・ヒジルは、映画『インディ・ジョーンズ』にも登場したヨルダンのペトラ遺跡の南に位置し、ペトラと同様、ナバタイ人の文明が色濃く残る最大の遺…
7件中 1 - 7件目を表示