世界遺産アカデミーTOP >  タグ: タンザニア連合共和国 を含む記事一覧

タグ: タンザニア連合共和国 を含むページ一覧

7件中 1 - 7件目を表示

世界遺産ニュース Vol.1,772 『キリマンジャロ国立公園』

世界遺産検定マイスター・片岡 英夫 Presents 今、注目の世界遺産ニュース!! ◆キリマンジャロにケーブルカー設置計画、タンザニア政府内で対立表面化――(AFPB NEWSより) 『キリマンジャロ国立公園』/タンザニア連合共和国 1987年 登録基準(ⅶ)

世界遺産ニュース Vol.1,570 『ザンジバル島のストーン・タウン』

世界遺産検定マイスター・片岡 英夫 Presents 今、注目の世界遺産ニュース!! ◆ザンジバル島の魅力は世界遺産だけにあらず 希少な動物と澄んだ海を満喫――(朝日新聞GLOBE+より) 『ザンジバル島のストーン・タウン』/タンザニア連合共和国 2000年 登録基準(ⅱ)(ⅲ)(ⅵ)(ⅵ)

2014年12月6日(土)開催、世界遺産世田谷倶楽部主催イベント『世界遺産フェスティバル』のご案内

世界遺産アカデミー正会員・認定講師で、世界遺産検定マイスターの志水武雄さんが代表を務める、 世界遺産世田谷倶楽部では、2014年12月6日(土)に、イベント『世界遺産フェスティバル』を開催いたします。 ご関心のある方は、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。 世界遺産世田谷倶楽部 世界を知ろう 各国代表が語る『世界遺産フェスティバル』 【開催日】2014年12月6日(土)14:30~1…

【第38回 世界遺産委員会ニュース】no.004

【第38回 世界遺産委員会 news】 ◆ 危機遺産リスト入りした遺産 タンザニアの『セルー動物保護区』が危機遺産リストに記載されました。 密猟の拡大により野生生物が減少しており、 1982年に世界遺産登録されたころよりも、ゾウの数が90%も減少したことも問題視されています。 また、世界遺産委員会では、象牙の流通に関係する国を含む国際社会に対して、 密猟と戦ってゆくタン…

【第38回 世界遺産委員会ニュース】no.003

【第38回 世界遺産委員会 news】 世界遺産委員会で、危機遺産の審議が始まりました。 ◆ 危機遺産リストを脱した遺産 タンザニアの『キルワ・キシワニとソンゴムナラの遺跡』が 危機遺産リストから脱することが決まりました。 今回、危機遺産リストから脱した遺産は、この1件だけのようです。 ◆ 危機遺産リスト入りした遺産 ボリビアの『ポトシの市街』が危機遺産リストに記…

2013年7月6日(土)開催『タンザニア大使館 特別セミナー』のご案内

イベント情報  大使館セミナー 大使館セミナー    タグ:タンザニア連合共和国 
(2014-12-18 更新)
世界遺産アカデミーでは『タンザニア大使館 特別セミナー』を開催いたします。 <<タンザニア大使館 特別セミナー>> 【日 時】2013年7月6日(土)17:00~19:30 【受 付】16:30より 【会 場】駐日タンザニア連合共和国大使館 大使公邸       〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-21-9 【交 通】東急田園都市線「用賀」駅より徒歩約2…

■ 研究員ブログ④ ■ 複合遺産ンゴロンゴロ あるいは セレンゲティの憂鬱

オフィシャルブログ  研究員ブログ 研究員ブログ    タグ:タンザニア連合共和国 
(2014-12-12 更新)
まだまだ今年の第34回世界遺産委員会からの話題です。 ……しつこくてスミマセン。 今回の世界遺産委員会で「やっと……」と思ったのが、 『ンゴロンゴロ自然保護区』の複合遺産への拡大です。 これまでの自然遺産の登録基準(vii)(viii)(ix)(x)に加えて、 今回、文化遺産の登録基準(iv)が加わりました。 『ンゴロンゴロ自然保護区』はそもそも、 『セレンゲティ国立公園』の…
7件中 1 - 7件目を表示